柏木さん

第二営業部
果物担当

2016年 中途入社
柏木 大樹
KASHIWAGI DAIKI

柏木さん 柏木さん

地元の美味しいを全国に届けたい。目指すのは果物のプロフェッショナル。

やりがいと充実感

人と関わる仕事に就きたいという思いがあったのと、生きていく上で重要な「食」に関わる仕事に興味を持ち、米子青果に入社しました。入社して4年目。現在はバナナとリンゴを担当しています。入社するまでは苦手意識のあった果物も、仕事で試食する機会を通して果物の美味しさに気付きました。今では色々とアレンジして食べるほどです。この仕事に就いてから、友人が私の担当している商品を見つけると購入してくれたり、スーパーでも自分が仕入れたものがよく売れているのを見るととても嬉しく、楽しさとやりがいを感じます。

果物のプロフェッショナル

バナナ・リンゴと一口に言ってもそれぞれ様々な種類があります。どんな品種がどの層に好まれるのか、農家の方とのコミュニケーションや市場の視察を通して顧客のニーズを知ることにつなげています。今後はより一層米子青果からの果物を、米子をはじめとする山陰に広めていき、「バナナといえば柏木!」とお客様に言っていただけるようになるのが私の夢です。そして、今担当しているバナナ・リンゴに加え、今後は地元の果物である梨やスイカにも挑戦していきたいと思っています。地元の美味しい果物を全国に届けていきたいです。

活気ある生き生きとした職場

社員は皆、生き生きとしていて活気があります。社員の元気な姿は若々しく見え、楽しく仕事をしているのが伝わります。上司が率先して馴染みやすい環境を作ってくださるので、気さくな会話や相談もしやすく、親しみやすい雰囲気の中で楽しく仕事ができています。私も上司が作ってくださる雰囲気を後輩にも受け継いでいきたいです。また、自分のやる気と頑張り次第でやってみたいことに挑戦させてもらえるため、常に向上心を行動に移すことができることがこの会社の良いところです。

やりがいと充実感

人と関わる仕事に就きたいという思いがあったのと、生きていく上で重要な「食」に関わる仕事に興味を持ち、米子青果に入社しました。入社して4年目。現在はバナナとリンゴを担当しています。入社するまでは苦手意識のあった果物も、仕事で試食する機会を通して果物の美味しさに気付きました。今では色々とアレンジして食べるほどです。この仕事に就いてから、友人が私の担当している商品を見つけると購入してくれたり、スーパーでも自分が仕入れたものがよく売れているのを見るととても嬉しく、楽しさとやりがいを感じます。

果物のプロフェッショナル

バナナ・リンゴと一口に言ってもそれぞれ様々な種類があります。どんな品種がどの層に好まれるのか、農家の方とのコミュニケーションや市場の視察を通して顧客のニーズを知ることにつなげています。今後はより一層米子青果からの果物を、米子をはじめとする山陰に広めていき、「バナナといえば柏木!」とお客様に言っていただけるようになるのが私の夢です。そして、今担当しているバナナ・リンゴに加え、今後は地元の果物である梨やスイカにも挑戦していきたいと思っています。地元の美味しい果物を全国に届けていきたいです。

活気ある生き生きとした職場

社員は皆、生き生きとしていて活気があります。社員の元気な姿は若々しく見え、楽しく仕事をしているのが伝わります。上司が率先して馴染みやすい環境を作ってくださるので、気さくな会話や相談もしやすく、親しみやすい雰囲気の中で楽しく仕事ができています。私も上司が作ってくださる雰囲気を後輩にも受け継いでいきたいです。また、自分のやる気と頑張り次第でやってみたいことに挑戦させてもらえるため、常に向上心を行動に移すことができることがこの会社の良いところです。

フッター

米子青果2021年採用サイト

© 2019 YONAGO SEIKA ALL Rights Rwsewved.